fc2ブログ

  

2021年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2022年02月

ようこそ、さだまりなきところへ

ようこそ、さだまりなきところへ。
ここは片倉 前が運営する一次創作のイラスト、小説などが中心のブログです。
このようなものに対し嫌悪感などを抱く方は閲覧をご遠慮ください。
当サイトに使われている画像や文章の無断転載、二次的配布は厳禁です。
時折テンプレートの変更によりブログの文章が見難くなることがあります。
此処へのリンクについては、ゆびきりの細道の最果ページにて詳細があります。
里子企画参加希望者は必ず右のリンクの
ゆびきりの細道の神子通の規約を読んだ上でご参加下さい。


15.8.13 毎日更新再開 
15.8.14 改装開始

―二つのカウンターについて―
青いものは管理人が『残しておこう』と思い残した『唯我独尊・天空白雲・定無天神社』時代のもので、
4代目のブログからはその総計カウンターとともに定無天神社のカウンターも引き継いでいます。
     
定無天神社、信仰の始まり 08.5.6~
16.10.30 サイト運営10年目 ブログ名を「さだまりなきところ」へ

動物・獣人・幻想動物検索サイト「けもサーチ」 えぬ様





All the reprint without permission of the creation of this site is forbidden.
本站所使用的圖形或網頁素材,其著作權均屬於本站作者「片倉 前(katakura saki/zen)」
本網站並未放棄著作權,禁止轉載或任何營利目的上的使用
請勿偽稱為網站著作者使用本網站作品
無論是否有再次加工,收集本站作品並公開在網路中即已侵犯著作權

100日

うっかり寝坊したらそのまま100日の法要に行くことになり、行ってきました。

100日って早いなあ。
ふっと思い出して感情的になる日々ですが、それだけ影響が大きかったんだなあ。
ポートフォリオの準備を整えて、真っ向からこの感情に向き合えるようになりたいので、頑張ります。
社の伝言 | | Comments(-) | Trackbacks(-)

タダコウカイノナイヨウニ  ―ただ後悔の無いように―

今年全然更新できなかったですね。申し訳ないです。
今やってることの結果によっては、春ごろから動きが変わる可能性もあります。

今まで生きてきてこんなに年末感のないのははじめてです。
去年とかその数年前は修羅場ってたし。
去年と同じく、クリスマス~年末の寒波がすさまじいですね。
-5度位を境に、なかなか暖房がききにくくなるんだよな。
こんなに天候がかぶるのは珍しいかも。
それでも、今日は驚くほどの快晴でした。

秋からコツコツとポートフォリオの準備をしていて、
意外と終わらなくて来年に応募することになりそうです。
もしだめでも後悔したくないので気合いを入れたポートフォリオにしたくて・・・。
早く編集作業に入りたい。がんばるぞー。
結果によってはこれからいろいろなことが変わるかもしれないので、いい結果になるといいなあ。
例えだめでも、道は見えているので、迷うことは少ないはずです。
そういう意味では、今年の目標は半分くらいは達成できてるのかなあ。

こうして振り返ると、数年前からもがいてきた結果が、少しずつ見えてきそうなのかなと。
相変わらず地元の仕事は限られているし、お給金も変わらないし、
仕方ないとはいえ経験者を求められる時点でふるいにかけられてしまう。
それで人手不足と騒いでるんだから、どうしようもない。
社会が求めているのは、仕事ができる人間と経験のある人間で、未知数な人間は眼中にもないんだろうな。
よりごのんでるのはお互いさまだ。

今年はやたら古いアニメに縁がある年でした。
10年以上前のアニメがたくさんみられてすごくうれしかったです。
水彩の背景いいよね。
なんか9月くらいから配信がガチっててずっとアニメ見てた気がする。
自分の創作ができないときはとにかくアニメを見てるんですが、
何もかもが学びになるんだよなあ。アニメはいいなあ。
社の伝言 | | Comments(-) | Trackbacks(-)

四十九日

これでちょっと一区切り。

でも寂しい。
ポートフォリオの準備に救われている部分と、
悲しむべき時間を少しごまかしているような気もしています。

きっと、就活周りのことが落ち着いたら、きっと悲しみに沈んでしまうんだろうな。
だけど、それは必要な時間だと考えています。

納骨堂に行ったときに、
ふいに誰かから『あら~!よく来たねぇ~!』と言われたような気がしたんですが、
曾祖母たちだったのかなあ。
眠くて疲れていただけといえばそうだけど、
もしかしたら引っ越してから初めて納骨堂に行った気もするので
かなり久しぶりだったんですよね。

ゆっくりがんばろう。
社の伝言 | | Comments(-) | Trackbacks(-)

かなしいのではなく、

さみしい、なんだろうなあ。

こんなに、さみしくても、かなしくても、びっくりするくらい時間の流れるはやさが、いつもどおりでした。
まだまだしばらくは、空虚でさみしい時間が続きそうです。
社の伝言 | | Comments(-) | Trackbacks(-)