FC2ブログ

  

2021年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2021年05月

ようこそ、さだまりなきところへ

ようこそ、さだまりなきところへ。
ここは片倉 前が運営する一次創作のイラスト、小説などが中心のブログです。
このようなものに対し嫌悪感などを抱く方は閲覧をご遠慮ください。
当サイトに使われている画像や文章の無断転載、二次的配布は厳禁です。
時折テンプレートの変更によりブログの文章が見難くなることがあります。
此処へのリンクについては、ゆびきりの細道の最果ページにて詳細があります。
里子企画参加希望者は必ず右のリンクの
ゆびきりの細道の神子通の規約を読んだ上でご参加下さい。


15.8.13 毎日更新再開 
15.8.14 改装開始

―二つのカウンターについて―
青いものは管理人が『残しておこう』と思い残した『唯我独尊・天空白雲・定無天神社』時代のもので、
4代目のブログからはその総計カウンターとともに定無天神社のカウンターも引き継いでいます。
     
定無天神社、信仰の始まり 08.5.6~
16.10.30 サイト運営10年目 ブログ名を「さだまりなきところ」へ

動物・獣人・幻想動物検索サイト「けもサーチ」 えぬ様





All the reprint without permission of the creation of this site is forbidden.
本站所使用的圖形或網頁素材,其著作權均屬於本站作者「片倉 前(katakura saki/zen)」
本網站並未放棄著作權,禁止轉載或任何營利目的上的使用
請勿偽稱為網站著作者使用本網站作品
無論是否有再次加工,收集本站作品並公開在網路中即已侵犯著作權

コトハツムギ ―言葉紡ぎ―

集中できなくてブログを書きに来るなど。

なんか今日めちゃくちゃ時間の流れ早いな。
のんのんびより最終話でめちゃくちゃ泣いてしまった。
めちゃくちゃ好きな作品なので寂しいんだけど、
それまで懸念していたことに対して公式が明確な答えを描いてくれたことが本当に嬉しかった。
いつか原作も手元に置きます。
終盤のほのかちゃん回と駄菓子屋回、そして最終話、本当に素晴らしいアニメでした。

3月はいろんな終わりのラッシュで、勉強で忙しくなかったらわりと大ダメージを受けてたと思う。
モルカー、ARIA、けいおん!、のんのん、と
面白い作品が配信でみられるようになったのって本当に時代の変化を感じる。
けいおん!は去年のちょうどいまごろも配信されていて
卒業式にまつわる話が本当に素晴らしくて、何度も見てしまう。
あの『卒業式の空気』をアニメーションで描ききったのは本当にたまらない。大好きです。
そして今日も見てます。

何にもないのもあれなので昔に載せたやつと新しい下書き。
誰かわかるかな?
まあ、下書きなんで実際絵にしたら雰囲気結構変わるはず。
ひだまり2143イスティナ 20724
6年くらい前の下書きから構図の案があったり。
オッドアイの子はみんなほぼ正面顔になる予定。
烈雅伝はおそらくほぼこのまま。
レッカ電
闇切は、うっかり新規で描いちゃったので、この下書きは単発イラストの下書きになりそう。
闇ギリ
うずはこの構図が気に入っているのでできればこのまま。
でも、かっこ良すぎる気がする。
渦てり
隙間時間にしか進められなくて今のところ完成(間近)なのが2人しかいない。
もう少し落ち着いてから、改めて紹介したいです。
『なんとか下書きだけでも!』と思っていたからか、
意外と下書きだけでも増えていました。また別の機会に。
作業順は今のところ完全にランダムです。
プロフ絵未掲載の子は気持ち的に優先しています。
あとはデザインと色を見直す予定の子は、終盤になるかも。
下書きはできても、色の見直しがめちゃくちゃ時間かかるかもしれない。
ほとんどの場合原画からとってるのでその必要がないのですが、
一部の子の色合いがこちらで変更したり、逆に自分で決めたりした部分があるのですが、
なんせ昔の環境と今の環境で随分色味が違うので。
昔のデータ見てると面白いくらい絵が暗い!黒い!
流石に気になる場合は調整予定です。

線画の進みはまちまちですが、
意外とプロフ絵作業そのものはつまづいているわけではないような気がしています。
時間がなかなかとれないですが、
下書きができてるだけでも構図のチェックができるからそれだけでも
近年の体たらくからみればマシな状況かもしれない。
シンプルな子と、シルエットに特徴のある子で分かれるので、
できればシンプルな子は構図やポーズでちょっと遊びたい。

書きたいことたくさんあるけど、また別の機会に。
勉強しているうちに気づいた自分のこととか。
アニメとゲームの自分の考え方、何年ぶりかに、鈍くなった創作の感覚がまた復活してきたとか。

しばらく更新できても下書き更新かもですが、ちまちま進めていますよーって報告になれば。
社の伝言 | | Comments(-) | Trackbacks(-)

オワリトハジマリ ―終わりと始まり―

今日やっと勉強が終わりました。

12月に勉強を終わらせたら、
本当はすぐに営業やポートフォリオの準備をする予定だったのですが、
思うところがあって結局2Dソフトの勉強を始めたらもう春になっていました。
1月中の予定が少し前後したので、ついでに勉強を増やした感じです。
そういう意味では誤差みたいなものかもしれない。
どうせいつかやるんだから、ということで映像だけではなく、イラレと写真屋も。
このふたつも映像系ソフト2種と同じくメインウェポンになるので、
まあ、AE、P r、イラレ、写真屋、クリスタが使えればなんとかなるだろうと思いながら、
でもやっぱり営業が苦手なので、めちゃくちゃ頑張らないといけないわけで。
10年前は二度と縁がないと思ってたソフトに、今は本気で向き合ってるのが面白い。

その流れで、本格的にデザインも調べたり学んだりしていくことになるので、
やってることは10年前のやり直しみたいな感じなんだよな。
本当にそう。やり直し。
あのとき得られなかったものに、今1番近づいている。
もがき続ける日々から、そろそろ新しいところにたどり着きたい。

思えば正月から今日にかけてまで全然心身共に休まってないなあ。
というか年変わる瞬間お風呂に入ってたのでカウントダウンも何もせず、
年末の締め切りにバタバタしてたので(結果は良くなかったけど後悔はしてない)、
実は年明けた感覚がまったくと言っていいほどないです。
20年の記憶もほぼ勉強だったんだなあ。
いよいよソシャゲの時間も割けなくなりつつあり、本格的に忙しくなります。
来月から仕事が取れるように、ポートフォリオ揃えたりいろんな新しいことを一気にはじめます〜!うわ〜!

半年以上勉強してこれから仕事につなげられなかったら流石に洒落にならんなあと思ったり、
完全に心が就活の時の心細さそのままの状態になってたりして、
10年経とうがなんだろうが、うまくいかなくてどうしようもなくなった経験というのは、
本当に人の心に残り続けてしまうんだな、と最近改めて思うのでした。
いくらなんでも10年後の世の中がこんなになってるなんて誰も思わねーよと考える一方で、
間違いなくチャンスも表裏一体で、
本当に今、ここが、私にとってものすごく大きな意味を持つ分岐点だと考えてます。

10年のあっという間さが怖いなあと感じるようになったし、
どんな日でも、今日が人生で1番若くて1番健康に近い日でしかないんだよなあ。
もともと、興味のあることに関して学ぶことは好きで、
いろんなことができるようになりたいとはここでも言ってきたので、純粋な好奇心なんだろうけど、
ふと、それは単にできることの幅を広げることでどこからも必要とされない状態に陥らないようにしているのかな、
と気づいたら、自分のこととはいえ、なんかぞわっとしたんだよな。
好奇心があるのは間違い無いのだけど、気づかぬうちにそれ以外の理由にすり替わってるみたいで。
でもやっぱり、自分のペースで勉強できるってすごく素敵なことだし、
ちょっと大変だけど10年前のやり直しって考えたらすごくやる気になる。
それに気づいたらめちゃくちゃ必死になるし、嬉しくなった。
今この時間は比喩でもなんでもなく、私にとって、やり直しなのです。
今は昔に足りなかったものがよくわかる。

少しずつ、失ったものや、得られなかったものを、取り返していくことが、
人生の中でのしばらくの目標になるんだろうな。
正直なことを言うと、勉強を始める以前、自分がどんな生活してたかの詳細がかなり曖昧で、
なんか一年単位でこんな年だった、ぐらいしか思い出せないくらいに、
うっすらとした時間しか過ごしてないんだなって感じるようになったり。
それでもその時々で勉強したことや興味を持ったことが、
これからまた自分にとって大切なことのきっかけになることがわかってるので無駄では無いんだけど、
去年の決断に至るまでに時間かかりすぎてておおらかにいえばマイペースすぎたなあ、とはちょっと思ってます。
まあ、人生諦めていたところもあったので。
今は、ものすごく久しぶりに人間的な情緒がしっかりしていると思ってます。
自覚は少なかったけど、いろいろあるうちに、
人間的にあるための精神性が摩耗したり、閉ざしていたところが多分にあった気がする。

これから営業や仕事も入ってくるので
多分この状況がこれから基準になっていくんだろうな。
これが普通なんだろうけど、そこから体調を考えつつ趣味の時間の確保も考えられるようにならなきゃな。
とにかく当面の目標は仕事と作業に慣れることと、引越しの貯金ですね。あと病院。
焦る気持ちもあるけど、自棄にならずに丁寧に積み重ねと分析と改良を地道に繰り返していくしかない。
すくなくとも、もう今までとはまったく違う道を歩み始めているんだ、と少し安心できるところまでまずは行きたい。
ループしていたところから、別ルートに入った感覚はあります。
引越しの目処がつくまではやっぱり焦ることもあるだろうけど、頑張ります。

これからも営業や自主制作の合間に勉強はしますが、
おそらくこれほど勉強だけに時間を割くことはできないと思うので
そういう意味でもこれからの生活は大事にしていきます。
というか、少しだけ危惧していることがあって、
ここ最近急激に『文章を作る力』が衰えている感覚がありまして・・・。
今まではさすがにこんなことはなかったのでだいぶ焦っています。
これから営業もしなきゃいけないから、なんとか感覚を思い出したい。
更新を日常にできるようにしたいなあ。
社の伝言 | | Comments(-) | Trackbacks(-)

ヨハアケルカ ―夜は明けるか―

あけましておめでとうございます。

お久しぶりです。
今年もよろしくお願いします。
結局去年は3月からずっと駆け抜けるような状態でしたが、
お陰様で勉強も残りわずかとなり、
今月から仕事を受けられるようになります。
(仕事しながら勉強してたらいつ終わるかわからなかったので
出来る限り勉強に振ったら半年が経過していた)。
2111ざんこ2
前の丑年の時もざんこだった。
迎春
丑年の時に合致しそうなのって
まだら模様?のまーはとか、てるなんとかかなあ。角っ子でもいいよね。
角っ子って里子さんとかほか創作の子たちにちょこちょこいます。
プロフ絵の段階でまたいろいろ考えることが多そう。3D化したら絶対楽しい。



2111ざんこ目12111ざんこ3
これからこういう細かいデザインの調整をしていくわけですが、
ざんこの目も結構パターンある。決めないといかん。
ここ最近、一番最初の現行目ほとんど描く機会がなくて、
パターン的に廃れ始めてるんですが、これに縦瞳孔でもいいかもしれない。
もうちょっと目が大きくてもいいかな?
目つきは原画に寄せてジト目にしたい。目に感情をいれないようにしたい。
この現行目の子が結構いるんで、描き直すにあたりちょっと考えること多そうですね。

今月に限り、仕事はしつつも
スケジュールは少しだけのんびりする予定なので
可能であればプロフ絵の準備をすすめます。
修羅場をくぐり抜けた後だと
今年中にプロフ絵の準備できるのでは?と錯覚するのはなぜか。

しばらくはプロフまわりの準備が中心になるのは相変わらずですが、
できるときにぽつぽつやっていけるように努めます。
今年はまずプロフ絵がどこまでできるかですね。
やっぱり創作は楽しいなとここ数年思います。
社の伝言 | | Comments(-) | Trackbacks(-)

クウハクヲミタシテイク ―空白を満たしていく―

お久しぶりです。

春先からちまちま書いてきた文章を持ってきました。
文が一度消えたり、改めて近況を書こうとしたところ、
特に状況に変化がなかったばかりに書いてあることがちょっと重複したりしてますが、
大分暗澹とした気持ちの整理のため、そして今この状況下で思うことの一部であったりするので、
来年存命だったとした場合、その時の自分に向けて、
今、こんにちの自分が何を考えていたか、という記録として、ひとまず書いておきたいです。
書いてあることがちょっと前のことだったりしますが、めちゃくちゃ忙しいというのが近況です。
最近になり、ほんの少しですがプロフ絵に着手できるようになってきました。
これについては来週あたりにまた記事にできたらなあと考えています。

今年更新できるとしたらプロフ絵の準備くらいかなと。
今年中に全員分とは行かなくても、2、30枚くらいが今できる精一杯かと。
でもなあ、その子によるんだけど、めっちゃ頑張れば今年中にプロフ絵の準備終わるかもしれないんだよなあ。
いつまでもこのままにしておきたくはないので、やっぱり描きたい。

いつのまにか7月です。もう8月じゃん。
今年もう半年しかないのやばない???なんで???

先日、というか春の話になってしまうのですが
非常時における里子さんたちについてすこし記事にしました。
こんな状況なので、必要かな、と。
もちろん、あんな記事が意味を成すことがないことを祈るばかりです。
私も、いま生きるために改めて勉強したり、
前から予定していたことを早める形でスケジュールをこなしていて、
正直にいうと、体力的にはすこし息切れしています。
でも、いまじゃないと機会を逃すことになると分かってるので必死です。
結局こういう逆境に多少は燃えるタイプなので、時々体力のギリギリまで追い込みたくなるんですよね。

2月末から札幌では非常事態宣言がでまして、
それ以降私はまれにしか外出してません。
どうしても銀行の確認には行かないといけないので、そこは仕方ない。
すくなくとも、ワクチンが摂取できるまではほぼこの状態かと思ってます。

今、めっちゃ忙しいです。
3月末から全然休む暇がなくて、
6月に落ち着くと思ってたらむしろエンジンがかかりまくって多分このまま今年は突っ走ることになります。
いきなり忙しくなりだした感じなので、息切れはしてますが、
状況は少しずつ良くなってきてるのでむしろこの波に乗ってどんどん理想に近づいていけたらな、と考えています。
忙しいとそれはそれで余計なことを考えなくて済むようになるので、
こういった現在においては、むしろ良かったかもしれません。
ただ、趣味の時間すらとれなくなるほど忙しいというのも、ただ忙殺されているだけなのでどこかではなんとかしたいです。
自分のために。
スケジュールの関係で基本的に
全くのオフとか休日が今はまったく作れない状態なので
普段の作業時間から趣味の時間を作るしかないのだけど。時間つくりたいなあ。
営業、仕事、作業、勉強、とにかくやらなきゃいけないことがたくさんある。

多分もう、今までのようにはいかないんだろうと考えてます。
それはいいことです。
今までずっとくすぶってばかりだったのが唐突に道が開けて、やることが膨大なので。
今だからこそ忙しいって背景があるので
いくらか忙しい時期を乗り越えたら、また改めてこちらへの時間が作れるんじゃないかなあと思ってます。

しかし、思った以上にこちらの作業用に時間が取れないのが自分でもかなり堪えているので
(前に記事にした時は自信があっただけに現実のギャップがシビア・・・)
何かきっかけを掴みたいところです。
『こっちのことだって大切なのにどうしてできないんだろう』って、
拗らせた自己嫌悪を見ないふりして躱しながら今優先すべきことをやっていくことも
確かに割り切りとしては必要なのだけど、最近、それにも良し悪しがあって、
だんだんそれの負の側面が無視できなくなってるんですよね。
まあ、単純にいうと『趣味の絵を描きたい!!!!』って話。
せめて創作語りもなあ。こっちはまだできそう。
結局は、作業の進め方次第なんだよなあ。ちょっとずつですが、進めてますので・・・!がんばるぞ。

自動机とか某合成音声の新作とか某ネトゲとか
ちょこちょこ大きな発表があり、おー、とか思ってたり。
ネトゲの方はスタッフ次第で復帰したいとは思ってます。今と変わらなかったら特には。
まあ、今はまだそれどころじゃないので、先の楽しみ、ということになるかなあ。
結局、どうぶつの森どころじゃなくなってしまったので、
もしかしたら3DS版のようにいつか廉価版が出たりするのかなあ、と考えていたりも。
アニメは春がめちゃくちゃ豊作でしたね。夏は色々と混乱しているようですが、
来年に向けて新作情報が結構出ているので、それが気力になってます。

5カ月も家にいるといろんなことを考えるようになる。
社の伝言 | | Comments(-) | Trackbacks(0)